変わろうと思わなければ変わらない

変わろうと思わなければ変わらない

マイナス思考の人というのは、どうも苦手です。プラス思考型の私にとっては、どうしてそんなにマイナス名ことばかり考えてしまうのかと疑問であります。

先日、仕事でこれまで関わったことがない後輩の若い子と作業することがあったのですが、作業中やたらと失敗をした場合を想定してなかなか先に進もうとしない人がメンバーにいたため、作業は難航してしまいました。とにかくあれこれ気にする人でして、私とはまったく合わない人でした。

失敗を想定するなとはいいません。ただ、彼の想定する失敗はどれも考えて作業すれば全て問題なくクリアできるものだったので、苛立ちを覚えて仕方が無かったのです。要するに、彼の実力が伴っていなかったため、私にとってはどうというこもない小さな問題に対しても彼は不安要素を持ってしまっていたのです。

私がマイナス思考の人を苦手としているのは、自信がない人だからとも言えます。直面した問題に対して自信があれば難なくクリアすることはできます。自信がなければ、失敗を気にしてしまいます。失敗を気にする人っていうのは、自信が無いからってことなんですよね。

以前は、そういったマイナス思考の後輩を見つけるとプラス思考になってもらうべくがんばって指導したものです。しかし、最近はもうそういう努力はしなくなってしまいました。幼少から積み重ねてきたその人の思考というのは、ちょっとやそっとじゃ変えることはできないと分かってしまったからです。

よくよく考えてみると、自分の頑固な性格も幼少時代からずっと変わっていません。もし誰かに「もっと気楽に生きなよ」と言われたり強制されたところで、頑固な性格は変わらないでしょう。これまで実際に色々な人から自分の性格を指摘されてはきましたが、やはり変わっていません(笑)

ただ、自分で変わろうと思ったとき、私は頑固な性格から開放されるんじゃないかと思います。例えば、奥さんができて子どもが生まれたりしたら、私はきっと丸くなることでしょう。

つまりマイナス思考の人がプラス思考になるためには、私のような他人がとやかく言っても無駄で、自分から変わろうと思わなければ変わらないのです。

今、私の下にいる後輩たちも、結婚したり仕事のキャリアを積んで自分に大きな変化が起これば、きっと考え方も変わるんじゃないかなと思います。

多分ですけど(笑)。

背中脱毛

掃除機を掃除する

掃除機というのは、だんだんとほこりを吸わなくなりますねぇ。

いえ、もちろんお手入れはしてますよ。うちの掃除機は購入してまだ2年(まだ? なのか、もう、なのか微妙ですが)、カートリッジ方式というのか、ゴミ袋が内蔵されてないやつで、カチッとはずすとまとまったゴミが捨てられるというやつです。

それでちゃんとゴミをためるとことかも掃除しているのに、だんだんと吸引力が落ちている気がするんですよね。

どっかの宣伝に「吸引力が落ちない掃除機」ってのがありますが、実際にはどうなんでしょうか。

家の掃除機だって、買うときの販売員の説明では「昔とちがって、今は掃除機もパワフルですよ~」みたいな話だったんですけどね。

ほこりの吸いも今いちですが、うちはフローリングなんですけど、掃除機をかけるとなんかどうも、線みたいのが床につくんです。それがけっこうイライラするんですよ。あとからもう一度拭き掃除しないと「きれいになった」って感じがしないから。

掃除機をひっくり返して、あれこれチェックしました。

それで気付いたんですけど、掃除機のすうところというか、ヘッドの部分というのですか。

あそこにけっこう、ほこりとか毛とかがからみついているんですね。もちろん、それも目につくのはとってましたよ。

でも、見ると、ヘッドをうまく滑らす? ための小さなローラーとかタイヤみたいな部分がすりきれてて、固い部分が剥き出しになっているんです。

どうもそこが、床とすれて傷みたいのができるのかな、と思いました。

あと、そのローラーみたいなとこにうまくとりきれない無数のほこりの束とかがあって、気になってしょうがありません。

掃除機の説明書読んでも、そういうお手入れ方法は書いてないんですよね。あんまり関係ないのかしら?

どうでもいいんですけど、1年ぐらい前にうちにゴキブリが出現したことがありました。

そのとき、実はとっさに掃除機で吸ってしまったんです……。

それでね、ホースの部分とかね、本当はちょっと棒とかでつついて中にほこりがたまってないかとかチェックしようと思ってたんですけどね。

にわかにゴキちゃんのことを思い出して、もう絶対に捨ててるはずなんだけど、なんか、のぞきこんだらホースのとこにゴキちゃん、まだいたらどうしよう……みたいな(汗)

分解して掃除するのが一番なのかな。

でもゴキちゃんが怖いので、やっぱり週末に夫にでも頼むとします。ゴキちゃん吸い上げたことはむろん内緒で(笑)